4/6(金)ケニア事業帰国報告会 ~ケニアの「非行」少年と保護司再活性化~

2017年8月より庭野平和財団の助成による「ケニアの地域社会の保護司による少年・青年の更生支援事業」で、ケニア国内のナクル、カジアドという2つの郡の6か所の保護観察所と協力して、非行少年の地域社会における更生をより現実的なものにするため、保護司の活動の再活性化を図っています。
今回は、ケニア事業を担当する橋場美奈の一時帰国にあたり、この保護司事業の報告を行い、ケニアの非行少年の問題を少しでも多くの方に知っていただきたいと思っています。
子どもの問題に関心のある方、アフリカへの国際協力に興味のある方、ぜひご参加ください。

■日時:  2018年4月6日(金)19:00~21:00
■会場: JICA地球ひろば 2階大会議室
https://www.jica.go.jp/hiroba/about/map/
■講師紹介
橋場美奈: 特定非営利活動法人ケニアの未来副代表兼事業担当。 元JICA専門家。ケニアでJICAの技術協力プロジェクトである少年保護関連職員能力向上プロジェクトに従事後、ケニアの未来を創設し、ケニアで反社会性のある非行少年の支援活動を実施している。
■参加費: 一般500円/(特活)ケニアの未来会員は無料
■定員: 24人
■申し込み方法:メールにお名前、所属、E-mailを記入のうえ、件名を「4月6日報告会参加申込」として、
次のアドレスに送信してください。
ytanaka@kenyanomirai.org
(担当:ケニアの未来事務局 田中友紀)